メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / あえ物 / アボカドのにんにくチップあえ

アボカドのにんにくチップあえ

アボカドのにんにくチップあえアボカドレシピの決定版

ここ最近のアボカド熱に終止符を打つべく、編み出したのが本レシピです。

アボカドとニンニク、酒との相性バツグンの両者を取り持つのは、大葉さんです。

アボカドをむく

アボカドをむく

よく熟れたアボカドを一個用意して、包丁をグルリ一周回し入れ、半分にします。 くわしいおろし方はこちらをどうぞ→アボカドの刺身


果肉をほじる

種を取って半分になったアボカドの、とんがっている方の先を切り落とし、スプーンで果肉をほじくり出します。


残る皮

皮はこんな感じに残ります。 で、この皮を器としたほうが美味しそうに映えるので大事にのけておきます。


ニンニクを揚げる

ニンニクチップ

ニンニクチップをこしらえます。

そもそもこのチップだけでも飲めますところ、できればチップというよりもザクザク粗めに刻んで揚げといたほうが、よくアボカドとなじみます。


アボカドとニンニクをあえる

あえる

アボカドをつまみよい大きさに切り分けて、ニンニクチップとざっくりあえます。 この際大葉を二三枚分刻み入れたら、驚くべき味の調和を果たします。

味付けは胡椒でも良いですし無論、わさび醤油をからめるのもステキであります。


アボカドのにんにくチップあえのツボ

  • アボカドをおろすのも、あえるのも、食べる直前でお願いします。 作り置きしちゃうと見た目がヘンになりますし、ニンニクのパリポリ感が失われます。

おさらい

アボカドと揚げニンニク、大葉をあえて、わさび醤油でつまむ。


15/06/06



ページトップへ
* *