メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 揚げ物 / バルの揚げじゃが

バルの揚げじゃが

バルの揚げじゃが

マメに通っているスペインバルのつまみに揚げジャガがありまして。 外側はサーターアンダギーみたいにパリッポリなのに内側はホクッとしていて呑めるんです。

つまむ度に「これどうやって作っているんだろう?」と分析しながらグラスを傾けるのが楽しいんですが、この度事もあろうにツレがお店に「これどうやって作っているんですか?」と聞いちゃいましてね…。

人の楽しみを奪っておきながら得意になっている飲み仲間なのでした。

ジャガを茹でる

ジャガイモ

皮付のまま塩少々を入れたお湯に沈めて20分ほど茹でます。 串がスッと通ったら茹であがりになりますが、くれぐれも茹ですぎにはご注意ください。


ソースを作る

ソース

ジャガを茹でている間にソースを仕込みましょう。 湯むきしたトマトをザクザク切って、 オリーブオイルで炒めます。


煮つめる

あれよという間にトマトはグズグズになるでしょう。

仕上げ

調味

味付はシンプルにワインビネガーと塩で行い、パンチが欲しい方はタバスコをたらします。 やや煮詰まって、ボテッとしたらできあがりです。


揚げる

仕上げ

茹でジャガは六等分にして油でカラリと揚げるんですそう、素揚げでもなく、焼くでなく、 一旦茹でたジャガを揚げるという合わせ技こそがあの不可思議な口当たりを生むヒケツだったのです。


レシピのツボ

  • この甘くないソースがまたキレがあって良いんですよね。 ケチャップだとね。
  • 揚げる際ジャガを包丁で等分するのではなくバコッと叩き割ってから揚げたらワイルドです。

ひとこと

本革て書いてあったけどこれどうみても合皮だよな…。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

17/12/27



*