メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 炒め物 / トロけるセロリの塩きんぴら

トロけるセロリの塩きんぴら

トロけるセロリの塩きんぴら

セロリ嫌いな人は、料理の中に少しでもセロリの気配を感じると、もうだめなんです。 「あ、これセロリ入ってるでしょ!?」

先日苦心してこしらえたタンシチュー内のセロリ風味を瞬時に感じとったカミさんの話です。

今回作るセロリの塩きんぴらは、セロリを食べる方法としてはイチオシのものでありまして、これを食べさせてセロリセロリ云うようならば、 金輪際カミさんにセロリを食べさせることはやめます。

セロリをささがきにする

セロリ

セロリの表面を所々ピーラーでなでてから、まるでゴボウであるかのようにささがき処理を行います(野菜の切り方)。  セロリが細切りになればどう切ったって構いません。


セロリを炒める

きんぴらにする

胡麻油でセロリをサッと炒めます。 「塩きんぴら」というぐらいですから、きんぴらごぼうのように醤油を用いるのではなく、 胡椒のみで調味します。


トロけるチーズでチン

レンジでチン

炒めたセロリを器に盛り、上からトロけるチーズを好きなだけちぎり入れます。 あとはこれをレンジでチンするとチーズがトロけてハイできあがりです。  糸引くセロリをつまみあげてかじればノンベエ絶賛の一品です。

もっとも酒を飲まないカミさんは、結局この塩きんぴらをもってしてもセロリを克服することができませんでした、もう知ったこっちゃありません。


トロけるセロリの塩きんぴらのツボ

  • 今回の調理法は、少し疲れたセロリを有効活用する手段としてもイチオシです。
  • 「塩と胡椒のみで味付けをする」といっておきながら、是非おすすめしたいのが隠し味として魚醤をひとたらしすることです。
  • チーズを乗せるところまで済ませておけば、あとはチンするだけですので便利です。 大人数にも対応できます。
  • セロリの浅漬けもお試しを。

おさらい

セロリをささがきにして塩、胡椒で炒めて器に盛り、チーズを散らしてチン。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

12/08/22



ページトップへ
* *