カキ油いためニ料理

牛肉のカキ油炒め

「カキ油」は中華材料店で売っている。:檀さん

ぷちぐる檀流クッキング完全再現 > カキ油いためニ料理

カキ油いためニ料理

「カキ油?なんだ?」と、難しく考えていたオイは、オイスターソースのことだと知り大変よろこびました。  好きなんですオイスターソース。  牛、豚と2種作りますよ。

牛肉を切る

1、まずは牛肉炒めからまいります。 アスパラと同じくらいに細長く切ります。 今回安いステーキ肉を使っています。 とにかく、アスパラ型に切れる肉ならば、何でもよいです。

下味をつける

2、切った肉を、ニンニク、ショウガ、酒、醤油(少なめ)に浸して下味をつけます。 30分程度ですかね。

アスパラを炒める

3、中華鍋を熱し、ラードをひきます。 そこへ三等分に切ったアスパラを加えて炒めますが、まずは根っこの部分から炒めます。  頃合を見て先端部も加え、さらに炒めてまいります。 これはアスパラの歯ざわりを残したいからこうやるわけで、くれぐれも炒めすぎにご注意ください。

尚、この際緑色を残すため、塩少々を加えておきます。

肉を炒める

4、アスパラは一旦皿に引き上げて、今度は下味をつけた肉に片栗粉をまぶし、強火で炒めていきます。

仕上げ

5、牛肉が炒め終わる寸前に、グリーンアスパラを戻します。

すかさずカキ油(オイスターソース)をたらしこみ、小匙一杯のゴマ油を落として出来上がりです。


豚の小腸カキ油炒め

豚の小腸カキ油炒め

下味をつける

1、さて豚にまいります。 小腸を買ってきましょう。 今回はすでに下処理がされているものを使用しますが、 そのまんまの小腸の場合は、塩と酢でもみ洗いをして、 1、2時間水煮をします。 そしてよく水切りすると下処理完了となります。

下味をつけますけど、これは牛の時と同じです。 ニンニク、ショウガ、醤油、酒ですね。

ほうれん草を炒める

2、ホウレンソウを1束用意します。 なければ小松菜でもなんでも構いません。  そのホウレンソウの根っこだけ切り取り、長いままそろえておきます。

鍋にラードをひいて強火で熱し、をひとつまみ入れます。  そこへホウレンソウを投入し、炒めます。

アク抜き

3、ホウレンソウが炒め終わる寸前に熱湯をかけて、 ホウレンソウのアクを抜き、湯は捨てます。

アクを抜いたホウレンソウはよく水切りをして、皿に円形に並べておきます。

小腸を炒める

4、下味をつけた豚に片栗粉をまぶし、ラードで炒めます。  最後にカキ油をたらして出来上がりです。  ホウレンソウの円の中央に、豚小腸を盛り付けます。

感想

以上カキ油炒め2種でした。 どちらも甲乙つけがたい美味しさであります。  ホウレンソウのアク抜きなんてやったことないオイは今回の方法を知り、 その他料理にも活用していきたいと思う所存であります。

06/06/30
インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

ジャンル: 和  洋  中  調理時間:  長
季節:春→夏  夏→秋  秋→冬  冬→春
調理法:焼く  炒める  煮る  蒸す  揚げる
〆る  漬ける  あえる  その他
材料肉類:牛  豚  鶏  羊  鯨 
野菜:葉物  根物  茎物  海藻 
果実  葱  瓜  種子  香草他

牛豚つながり

檀流クッキング完全再現topへ

関連レシピ

牛カキ油炒め

  • 牛肉
  • アスパラ
  • 醤油
  • ゴマ油
  • ※ニンニク

豚カキ油炒め

  • 豚小腸
  • ホウレンソウ

共通調味料

  • ニンニク
  • ショウガ
  • 醤油
  • ラード
  • カキ油
  • 片栗粉

【調理時間】

  • 35分

【一口メモ】

  • 塩を入れすぎないこと。

ぷちぐる本

檀流レシピ
春→夏
夏→秋
秋→冬
冬→春
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ
インスタグラムやってますー

ページトップへ
* *