干ダラのコロッケ(バステーシュ・ド・バッカロウ)

干ダラのコロッケ(バステーシュ・ド・バッカロウ)

せいぜい馬鹿野郎(干ダラ)を活用して、愉快なポルトガル料理をつくってみるがよい。 子供のオヤツによろしく、また酒のサカナに面白い。:檀さん

ぷちぐる檀流クッキング完全再現 > 干ダラのコロッケ(バステーシュ・ド・バッカロウ)

干ダラのコロッケ(バステーシュ・ド・バッカロウ)

干しだらがスーパで売られていることを知りながら、これまで目もくれずにいました。

どうやって喰ってよいのかわからなかったのです。 今回は干だらとジャガイモその他を使い、コロッケをこしらえます。

檀さんのおかげでまたひとつ新しい食材への道が開けました。

干しダラ

1、干しダラを200グラム用意します。 今回は開きになっている干だらを使います。

棒だらといって、岩のように固くてねじれたものもあるそうですが、売られていませんでした。

戻す

2、干しダラを戻します。 檀さんによると、開いた干しだらは一度ゆでこぼして、一晩水につけておくだけで十分だといいます。

※使用する干しダラによって多少変わってくるかもしれません。

塩抜きしたたら

3、左が塩ぬきし、戻した干しダラで、右が処理前のものです。 2まわりぐらい大きくなっています。

この後戻した干しダラを、鍋で40分ぐらい煮て、ほぐしやすくします。

骨ぬき

4、ほぐれた干しダラをよく見ると、小骨が無数にあることがわかりますので、これを丁寧に抜き取ります。 主に腹骨、背骨あたりです。

する

5、小骨を抜き取った干しダラの水気をよく切り、すり鉢に移してよくすりこみます。

マッシュポテト

6、そこへマッシュポテトを加え、十分に混ぜ合わせるようすりこみます。 マッシュポテトの分量は、干しダラの半分程度で結構です。

マッシュポテトがあまったら、ポテトサラダでも作りましょう。

※マッシュポテトはジャガイモをゆでてつぶしたものです。

卵黄

7、干しダラとマッシュポテトをすりこんでいる最中に、卵黄を一個加えます。

卵白

8、卵黄を加えてしばらくすりこんだ後、卵白もよくかきまわしてから加えます。

パセリとタマネギ

9、ここでみじん切りのタマネギパセリを加え、胡椒で味を整えつつこね合わせます。

タマネギは大半個、パセリは5、6本の葉のみを用います。

団子にする

10、両手にスプーンを持ち、すり身をすくって3面の稜をもつ紡錘状の団子をこしらえます。

なに難しく考える必要はありません。 スプーンの形に添った、面の3つある団子をこしらえればよいのです。

揚げる

11、団子にこんがりキツネ色がつくまで揚げると完成です!

おわり

感想

以上干しだらのコロッケでした。 柔らかい口当たりのコロッケです。

今回使った干しダラは、熱湯で2、3回塩抜きするとすぐに食べられるものでしたが、檀さんの戻し方にならって作りました。 最終工程で塩、胡椒をふりますが、 干しダラの塩加減や戻し具合によっては胡椒のみでも大丈夫かもしれません(今回の干しダラは、さほど塩気がなかったので、塩も使いました)。

子供のお弁当に入れたりしています。

06/04/06
インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

ジャンル: 和  洋  中  調理時間:  長
季節:春→夏  夏→秋  秋→冬  冬→春
調理法:焼く  炒める  煮る  蒸す  揚げる
〆る  漬ける  あえる  その他
材料肉類:牛  豚  鶏  羊  鯨 
野菜:葉物  根物  茎物  海藻 
果実  葱  瓜  種子  香草他

コロッケつながり

檀流クッキング完全再現topへ

関連レシピ

干ダラのコロッケ

  • 干ダラ
  • マッシュポテト
  • タマネギ
  • パセリ
  • 胡椒

【調理時間】

  • 2日

【一口メモ】

  • 干だら、ジャガイモの割合はお好みで変えるとよい。

ぷちぐる本

檀流レシピ
春→夏
夏→秋
秋→冬
冬→春
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ
インスタグラムやってますー

ページトップへ
* *