フキの煮もの

フキの煮もの

フキほど、おいしく、匂い高い野菜は少ない。 :檀さん


フキの煮もの

フキを色良く煮ふくめます。 しみじみ滋味にあふれます。

フキのアク抜き

1、お湯に塩、重層を入れましてフキを落とします。 重層は何なのかというと、アク抜き要員でありまして、本来灰のアク汁を用いて抜きたいところ、木炭を用意するのも大変だしという事です。

フキを転がす

2、アクが抜けたらフキの皮をむき、まな板に軽く塩を振った上で転がします。 こうすると色上がりがよろしいようだと檀さん。 水洗いして下準備の完了です。

煮る

3、カツオダシを薄口醤油と酒で調味して、フキを煮ます。 この際ダラダラ煮るのではなく、一度フキを取り出して、ダシを冷ましてからそこへまた、浸すようにするとフキの青味が残って美しく、歯ざわりもよろしいです。

感想

以上フキの煮ものでした。 アク抜きに重層を用いたのは初めてでした。 普段は水に浸しておくだけですからね。

フキノトウの場合はほぼ同じやり方でかまいませんが、アク抜きの際しばらく水にさらしておくのと、煮る際佃煮風に煮込んだ方が良いかもねと檀さんはおっしゃいます。

17/02/17
インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

ジャンル: 和  洋  中  調理時間:  長
季節:春→夏  夏→秋  秋→冬  冬→春
調理法:焼く  炒める  煮る  蒸す  揚げる
〆る  漬ける  あえる  その他
材料肉類:牛  豚  鶏  羊  鯨 
野菜:葉物  根物  茎物  海藻 
果実  葱  瓜  種子  香草他

檀流クッキング完全再現topへ

関連レシピ

材料

  • フキ:適量
  • 重層:適量
  • 塩:適量
  • カツオダシ:適量
  • 薄口醤油:適量
  • 酒:適量

調理時間

  • 1時間

一口メモ

  • アク抜きはしっかりどうぞ。

ぷちぐる本

檀流レシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ
インスタグラムやってますー

ページトップへ
* *