メニュー

ぷちぐるtop / 調理の基本 / 調理の基2 / エビ油の作り方

エビ油

エビ油の作り方

スープにひとたらしするとたちまちコクが生まれ、 炒め物に使えば味の底上げをしてくれる万能油「エビ油」を楽に自作します。

芝エビ

エビ

ブラックタイガーイセエビクルマエビ、どんなエビでも構いません。 ちなみに今回は市場で見つけた山口県産芝エビです。


エビを身と殻に分ける

エビを丸ごと使えばちょっと贅沢なエビ油になりますが、今回はちゃんぽんの具としてエビのむき身を使わにゃなりませんので、エビ殻のみでこしらえることにします。

殻だけでも十分なんです。 ということは、 エビフライを作る際にむいた殻や、 刺身で食べたイセエビの殻も使えるということになります。

ひとつ気をつけたいのは、エビの頭は超重要だという所です。 頭を使うのと使わないのでは、仕上がりのコクが違ってきます。


油

鍋にエビ殻を入れ、をヒタヒタに注いて極弱火にかけます。 このままジリジリ20分間待てば、はいエビ油のできあがりです。

使用する油を胡麻油にしてみたり、生姜を刻んで加えておくというテもありますが、直にエビ風味を楽しみたいのでサラダ油だけで仕込みました。


エビ唐揚げ

揚げエビ

エビ油のダシガラがまた旨いんですよね。 を振ってつまめば、よい肴になります。 エビを丸ごと使っていればなおさらです。


エビアブラーメン

エビ油はラーメンの香味油としても活躍します(醤油ラーメン塩ラーメン)。 見た目も美しくなりますからね、大したもんですエビ。


エビ油の作り方のツボ

  • 干しエビで作ると極上エビ油になります。
  • 各種炒め物にも活用ください。

おさらい

エビを低温の油で揚げてエビ油にする。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

13/02/14



ページトップへ
* *