メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / あえ物 / 牛のおろしあえ

牛のおろしあえ

牛のおろしあえサッパリ、だから嬉しい

「ウァッハッハ、何を言ってるんだ肉を喰え肉を!肉を喰わねえヤツぁ、ダメだウァッハッハ!」と、 分厚いステーキをむしゃつきながら、ブラックホールみたいに酒を呑み込んでいく、倍ほど年の離れた方と同席しました。

見ていて「ああなるほどね、だからこの人精力的なんだなあ」と感銘を受け、早速カルビをたんまり買い込んでウチで焼き肉やりましたところ「ウァッハッハ」どころじゃありません重すぎます・・・。 そこで大根おろしの力を借りまして。

牛カルビ

牛肉

何かしらの牛肉を用意します。


下味をつける

まず下味をつけるんです。 醤油を同割でかけて、10分ばかし置きます。


焼く

焼く

両面炙るのです。 焼き方はどんな手法でも良いのですが、せっかくサッパリいきたいところですし、油引いて焼くのはチョット、て感じです。 網焼きがベスト!


切る

あとはつまみよい大きさに切り分けて、


あえる

水気を切った大根おろしとあえます。


牛のおろしあえをつまむ

つまむ

好きなようにつまめばサイコーです。 今回は、梅肉乗っけて炙った海苔でくるんで楽しみました。


牛のおろしあえのツボ

  • 固くてチョット、という肉を美味しく食べる手法としても優れております。

おさらい

牛に下味をつけた後炙り、大根おろしとあえる。


15/06/19



ページトップへ
* *