メニュー

ぷちぐるtop / 調理の基本 / 調理の基本2 / トマトケチャップの作り方

トマトケチャップの作り方

トマトケチャップの作り方

余計なものが入っていない、無添加のトマトケチャップを頂きました。 早速オムライスに使ってみたところ、 素朴な風味がして、ケチャップていうかなんか、トマトピューレに近いという感じがしました。 思わず瓶の裏貼りを確認してみたのです。

原材料:トマト、砂糖、タマネギ、酢、塩、しょうが、ニンニク、胡椒、シナモン、唐辛子、ローレル

と書かれてあります。 この頂いたトマトケチャップって、トマトソースとよく似た材料で作られているのです。

トマトソースに砂糖、酢、ショウガ、シナモン、唐辛子を入れるとこのケチャップと同じになります。 これにてトマトケチャップのレシピはおしまいです。

という話ではあまりにもそっけないので、簡単に、即席トマトケチャップを作ってみます。

トマトの湯むき

トマトの湯むき

完熟トマト(大なら3、4個)を用意して、皮を湯むきします。 詳しくはトマトの湯むき、直火むき(皮のむき方)をご覧ください。


トマトをこす

こす

湯むきしたトマトをこします。 タネも取り除いておいたほうがよいです。


トマトジュース

ジュースになったトマトを火にかけまして・・・


コンソメ投入

まずはコンソメを1、2個放り込んで・・・

それからお好みのスパイスを放り込んでいきます。 まずは白、黒胡椒、続いてパプリカタイムシナモンローレル・・・お好みでどうぞ。


ウスターソース投入

煮汁が半分になるまで煮込んだところでウスターソースを少々たらしこみます。

ウスターソースの作り方


コーンスターチ投入

コーンスターチを少量の水で溶いて加えます。 トロミをつけたいわけです。


トマトケチャップ完成

トマトケチャップ完成

あとはトロリとするまで煮込めばトマトケチャップのできあがりです。  煮沸消毒した瓶に入れて保存します。

※固形スパイスを入れている場合はこしてから保管します。


トマトケチャップの作り方のツボ

  • スパイスはお好みでどうぞ。
  • ケチャップの語源はシャム語のケチアプです。

おさらい

トマトを湯むきしてこす。 トマトのジュースを火にかけて、コンソメ、スパイスを加えて半量になるまで煮る。 ウスターソース、コーンスターチを加えトロミがつくまで煮る。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

08/05/19



ページトップへ
* *