メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 汁物 / ジャガイモと長ネギのスープ

ジャガイモと長ネギのスープ

ジャガイモと長ネギのスープ

先日クリスマス会を家でやったときにこのスープを作って出したら一瞬でなくなっちゃいました。  ネタモトはいつもながら大変お世話になっている美味しんぼであります。

長ネギ

長ネギ

長ネギを千切りにし、オリーブオイルで丹念に炒めます。 ターメリック、フェンネル、ナツメグを少々加えておきましょう。

※本来ならば長ネギではなくリークを使用して作ります。 リークとは地中海沿岸原産の野菜でリーキともいい、フランス語ではポワロ、日本ではポロネギと呼ばれるものです。  ネギと同属で、円筒形の白い部分を食用とし、葉は硬く平らにつぶれていて、食用とはならないそうです(ウイキペディアより)。

ということで、ネギっぽいルックスのリーキを使うスープなのですが「ポロネギっちゅうぐらいだからネギはネギやろ、なら長ネギでもよかやっか!第一近所の野菜屋に ポロネギなど売っとらんし」と強引に作ってみたところ大変美味しくできたので本レシピを公開することにしました。 本式に作るならば、ポロネギの白い部分を使ってください。


ベーコン

長ネギを程よくいためたところで、ベーコンの細切りを投入し、さらに炒めます。


ストック

ストック

別鍋にトリガラ、牛骨、牛スネ肉を煮込んで抽出したスープを用意しておき、そこへさいの目に切ったジャガイモを投入し、コトコト煮ます。  この際で軽く味付けしておきます。

オイはトリガラスープ牛テールスープの混合を使用して作りましたが、 別にどっちか一方だって、めんどくさかったらトリガラスープの素だってよいかと思われます。

※トリガラ、牛骨、牛スネ肉等で抽出したスープのことをストックというのだそうです。


ジャガイモを取り出す

ジャガイモが煮えたころ、スープからすべて取り出します。


ネギ投入

ジャガイモを引き上げたスープにあらかじめ炒めておいたネギとベーコンを投入し、コトコト煮ます。 スープにはジャガイモの旨味がにじみ出ているわけですからそれがネギ、ベーコンの旨味と相まって… フハハハハ。


マッシュ

マッシュ

スープから取り出したジャガイモはポテトサラダを作ったときのようにマッシュします。 この際パセリのみじん切り も加えてマッシュします。


溶かし込む

マッシュしたジャガイモの半分くらいをスープのなかによく溶かし込みます。


完成

もう半分のマッシュしたジャガイモは、器の真ん中に形よく盛り付けておき、その周囲にスープを張り巡らします。 これにてジャガイモとリークのじゃなかったジャガイモと長ネギのスープの完成でごわす。


ジャガイモと長ネギのスープのツボ

  • まだポロネギで作ったことはありません。
  • ジャガの種類によっても味が大分違ってくる。
  • ジャガイモは多めに用意したいところです。

おさらい

長ネギとベーコンをオリーブオイルでいため、香辛料を加える。 別鍋にストックを作っておき、これでジャガイモを煮て取り出す。 スープにいためたネギを加え、 ジャガイモをマッシュし、半量スープに溶かし込む。 器にマッシュポテトを配置し、スープを周辺に注ぐ。

08/01/08



ページトップへ
* *