メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 茹でもの / 革新的なイカ下足

革新的なイカ下足

革新的なイカ下足

普通酒場で「いかげそ」と品書きに見れば、煮たのとか、焼いたのとか、揚げたのとか、 干したのとか、おおよそそこらへんだろうと予測するものですが、これにはシビれましたね。

いかげそ

いかげそ

いかげそをたっぷり用意します。


げそを茹でる

茹でる

鍋に湯をわかし、ゲソを茹でるのです。

できれば鮮度の良いゲソを用意して、半生で引き上げたい所です。 この際刻みショウガを加えておくと風味良く仕上がります。

たれ

たれ

別途何かしらのタレを用意します。 たとえばブリ大根の煮汁や、肉じゃがの煮汁等、 甘辛風味なら何だって結構です。

何もなければ醤油とみりん、砂糖を合わせて煮詰めますが、これでは何か、味気ないんですよね。


仕上げ

仕上げ

あとは器にタレを注ぎ、水切りしたゲソをたれにからめず盛り付けて、上にわさびを乗せるだけです。


レシピのツボ

  • たれは熱々でなければ室温でも、冷やしておいてもグッドです。
  • わさびが絶妙に合うんですよねー。

ひとこと

今年の酉の市に付き合って下さいー。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

18/03/21