メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / あえ物 / イカのタラコあえ

イカのタラコあえ

イカのタラコあえ

辛子明太子は、ご飯のお供だけでなく、豆腐アスパラとあえたりという、 いわゆるひとつの調味料としてもいかんなく実力を発揮します。

そしてそれは、明太子の原料である「タラコ」かて同じです。 今日はタラコを使ったあえものを二品こしらえます。

タラコの中身をしごきだす

イカのタラコあえ

タラコ

タラコの塩漬けを用意します。 イカ1ぱいに対してタラコ1腹は使いたいところです。

タラコの薄皮を破いて、中身を丁寧にしごき出します。

※残った薄皮は今回使用しませんが、皮だけでも旨いもんですので、ご飯にでも乗っけて食べちゃってください。


イカを切り分ける

イカ

刺身用の新鮮なイカを用意して、好みの厚みに切りそろえます。

※参考:イカの下ろし方


イカに塩を振る

切ったイカに、塩少々を振ります。


イカとタラコをあえる

タラコとあえる

イカとタラコをまんべんなくあえます。 ナイスコントラストです。


レモン汁を絞る

レモン汁

仕上げにレモン汁を絞りこむと、イカのタラコあえのできあがりです。 レモン汁はイカとタラコを調和させる大事な役割を担いますから、是非ご用意ください。

少し辛味が欲しい場合は、赤柚子胡椒を混ぜこめば、 彩りを崩すことなく辛味を自在に調整できます。 もちろん、タラコではなく明太子でイカをあえることも可能です。

※参考:レモンの切り方


タマネギを水にさらす

タマネギのタラコあえ

さらしタマネギ

イカのかわりにタマネギを使うのもオススメです。 タマネギを薄切りにして塩少々を振り、フキンにくるんで流水でもみ洗いします。

さらしをてるてる坊主のように絞ると、楽に水切りができます。 余分な辛味がとれて、シャッキリとした歯ざわりになります。


タマネギをタラコとあえる

タラコとあえる

あとはタマネギをタラコとあえて、レモン汁を絞るだけです。


タマネギのタラコあえ

突き出しにこんなの出てきたらうれしいです。


イカのタラコあえのツボ

  • 明太子で代用可能です。
  • 柚子胡椒で辛味を調節したりします。
  • イカとタマネギ、両者をあわせてタラコであえればシコシャキプチとした食感の共演を満喫できます。
  • イカメンタイもどうぞ!

おさらい

新鮮なイカを糸切りにして塩を振りタラコの中身とあえる。 レモン汁を絞って完成。 タマネギでも作れる。

11/06/17



ページトップへ
* *