メニュー


チャプチェ

チャプチェ

夜中友人から電話があったので何かと思えば、以前教えといた薬膳よりな韓国料理屋にいるらしく、たいそう気に入ったとのことでした。

「今アッサリメな麻婆春雨つまんでっけどいいねこの店」と興奮気味ではありましたが、 こちらはウトウト寝に入っていたところだったのでたまったもんじゃありません。 ちなみに彼が絶賛している春雨は、たぶんチャプチェです。

糸こんにゃく

チャプチェとは

チャプチェは韓国料理で、春雨を甘辛く炒め合わせたものです。 もっとも春雨と申しましても日本のそれとはやや違い、かなり太めのものになります、糸こんにゃくぐらいはありますね太さ。 というか、 糸コンニャクでチャプチェを作ったら面白そうだなあと思ったのがこのページを作るキッカケです。

さて黒でも白でも構わないので糸こんにゃくを用意しまして水を切り、好みによっては適当に刻みます。


にんにく唐辛子を炒める

炒める

鍋を熱して胡麻油をたらしこみ、刻みニンニクを放り込みます。 香りが立ったところで粉唐辛子をドッサリ加え、


コンニャク投入

すかさず糸こんにゃくを投入し、水気が飛ぶまで炒めます。


調味する

調味

あとは醤油砂糖でいい感じに味付けすればよいだけの話ですが、 ここへコチュジャン豆板醤を加えておけば良いアクセントになりますね。


トロミをつける

仕上げにまじない程度の水溶き片栗粉でトロミをつけまして、


胡麻を散らす

ガツンとゴマを散らせばハイできあがりです。 そのままつまむだけでなく、ご飯に乗っけてかっ込んでも旨いんです。


チャプチェのツボ

  • 極シンプルに作りましたが、ボリュームが欲しい時はニンニクを炒めたあとでピーマンやら肉、タマネギ等入れると良いです、こんな風に

おさらい

春雨でなく糸こんにゃくでチャプチェを作って喜ぶ。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

13/07/16



ページトップへ
* *