メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 揚げ物 / かしわの甘酢あえ

かしわの甘酢あえ

かしわの甘酢あえ

息子の弁当に入れてやると大喜びされるのがかしわの甘酢あえです。

オイが小学生だった頃、給食のメニューとして登場していた甘酢あえは、献立にその文字を見つけるだけでテンション上がる一品でした。

甘酢を作る

甘酢

まずは甘酢を調合しておきます。 鍋にみりん砂糖醤油を合わせて火にかけて、トロリとするまで煮詰めます。  まるでカラメルでも作っているかのような勢いで甘くするのがポイントです。  これでもかと砂糖を加えます。

※さほど煮詰めずに、水溶き片栗粉を流し込んでトロリとさせる技もあります。


鶏モモ肉を用意する

かしわ

いつも鶏のムネ肉で作っていますが、お好みの部位でどうぞ。 食べやすい大きさに切り分けます。

※酒飲みの立場から強くお勧めするのが、 鶏皮を用いて作ることです。 超おすすめです。


鶏肉を揚げる

揚げる

鶏肉に片栗粉をまぶしてカラリと揚げます。


鶏肉を甘酢に浸す

甘酢に漬ける

揚げるやいなや、用意しておいた甘酢に浸します。 時折向きを変え、10分も浸せば十分味はしみこみます。

冷めても旨いので弁当向きなんですよね。


かしわのピーナッツがらめ

かしわのピーナッツがらめ

甘酢に漬けた肉に砕いたピーナッツをまぶしつければ「かしわのピーナッツがらめ」のできあがりです。 これもまた、給食の献立にあったんです。


鳥皮の甘酢和え

鳥皮の甘酢和え

鳥皮をカラカラになるまで炒めて、甘酢とあえます。 飲めます呑めます。


かしわの甘酢あえのツボ

  • 酢豚のように甘酢ダレにこだわって作ったりもします。

おさらい

酢、みりん、醤油、砂糖を煮て甘酢を作り、片栗粉をまぶして揚げた鶏肉を浸す。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

12/02/24



ページトップへ
* *