メニュー


すだれ茄子

すだれ茄子

油とめっぽう好相性なのが茄子でして、揚げる際に切れ目をチャチャッと入れとくと、味のしみが早くてまた飲めるというものです。

茄子

すだれ茄子

えー、ナスのヘタをとってタテ半分に切り、使いやすい大きさに切り分けます。


切れ目を入れる

すかさずあたかもスダレみたいに、ナスへ縦に細かく浅く、切込みを入れたらこれぞすだれナスです。


揚げる

素揚げして、生姜汁と醤油をかけていただきます。 熱々でも、その逆でも美味しいです。


蛇腹茄子

蛇腹茄子

縦でなく、ナスへナナメに切込みを入れたら蛇腹茄子です。 すだれ同様お楽しみください。


小ナスを茶筅にする

茶筅なす

可愛いです茶筅なす。 小ナスのヘタを取り、茶筅っぽくカタチを整えたら図のように切れ込みを入れます。

まずAから中心まで切れ目を入れたら今度はB側から入れ、続いてCから中心まで入れたらD側から、みたいに直線の、対称側から随時グルリと切込みます。


茶筅なす

あとは素揚げして、器に盛る際グリッとねじっていかにも茶筅風にしたてて、いただきます。

ちなみに茶筅とは、抹茶をたてる際、茶を混ぜるのに使うあの道具の事です。


レシピのツボ

  • 切込み幅はお好みです。

ひとこと

静かにお盆を過ごしています。 てそう静かでもありませんね子供たちは!


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

16/08/03



ページトップへ
* *