メニュー


肉うどん

肉うどん

この夏バーベキューを楽しんでいた時のことでした。  鉄板の隅で焼うどんでも作るつもりだったのですが、「汁物が欲しい!」と言い出した人がおりまして、 急きょかけうどんにしたんです。

もちろんダシなんて用意していませんでしたので、めんつゆを買いにコンビニへ走りました。  あいにく肉は売るほどあったので「肉うどん」にしてみたところ、かなり喜ばれました。

めんつゆでダシ

ダシ

めんつゆを水で割って火にかけます。 すすってみて、少し味が濃く感じるぐらいがちょうど良いです。


鰹節の投入

ただこれだけではいかにもな味になってしまいますので、鰹節を「マジで!」というぐらい大量に加えてしばらく煮て濾し、 即席風味を消してしまいます。 さらにやや甘めのめんつゆでしたので、を入れて味を整えました。


牛肉を煮る

肉うどんの肉とはすなわち、牛肉だというイメージがあります。  肉を鍋に入れてめんつゆを注いでグツグツ煮詰め、つくだ煮っぽくしておきます。 これがまたつまみにもなるんですよね。


うどん玉をほぐす

うどん玉

市販の、あらかじめ茹でてあるうどん玉を使いました。 肉うどんに限っては、このコシとは無縁のうどんのほうが、主役である肉の妨げにはならないかなあと思います。

めんつゆの中に直接うどん玉を入れて温めながらほぐします。 手間をはぶくためにこうやりました。


盛りつける

仕上げ

うどんを丼に盛りつけてから肉を乗せ、ネギでも散らせばハイ完成です。 個人的なイメージでは、肉うどんの具にワカメはつきものなので、小脇に添えました。

以上簡単肉うどんです、五分もあれば作れますよ是非。


肉うどんのツボ

  • もちろん手打ちうどんでもうまいです。
  • 豚肉でも旨いです。
  • めんつゆは自作できます。
  • うどん玉はめんつゆの中でなく、キチンと別鍋にてお湯で温めたほうが丁寧なのはいうまでもありませんがなにしろ出先だったもので。

おさらい

肉うどんをチャチャッと作ったのでさあ召し上がれ


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

12/09/04



ページトップへ
* *