メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / その他 / ヌク・チャム

ヌク・チャム

ヌク・チャム

この間、在タイ日本国大使館の方から連絡を頂戴しまして、一体何かと思ったら、雑煮の画像を提供してほしいという事でした。

なんでも年に4回、タイ語による日本の広報誌を発行しているそうで、今回のテーマが雑煮だったというわけです。 もちろん提供させていただきました。

メールでやりとりしている間にタイの話を色々と聞かせていただいてホント楽しかったのですが、担当の方はもう何年も日本には帰っていないらしく、 日本食が恋しくて仕方がない、ということでした。

たまたま今、平松洋子さんの『アジアの美味しい道具たち』という本を読んでいる所でして、中にはタイの面白そうな調理道具も紹介されており、 どことなく共時性を感じたわけですが今回、本の中からベトナムのヌク・チャムを紹介いたします。 ムチャムチャ旨いのでカクゴの程願います。

唐辛子とニンニクを叩き潰す

ヌク・チャム

粉唐辛子刻みニンニクをすり鉢に入れ、十分叩き潰します。 アレ?これどこかで・・・そうそう立原正秋のキムチです。


ニョクマムを加える

あとはニョクマム2に対して砂糖1を加え、レモンを絞りこんでから少々を加え、 タレの濃度を自分好みに調整するだけなんです。 簡単ですけどこれ、むっしょーに美味しいです。


ヌク・チャムで鯛のフライを食べる

鯛のフライにたらしてかじった所、これはもう・・・ニョクマム万歳です。 魚の旨味をグングン引き出します。

なんでもベトナムのタレを総称してヌク・チャムというそうで、毎日のよう食卓に登場するのがこのタレらしいです。


ニンニクとタマネギを炒める

サンバル

もうひとつ、サンバルというインドネシアのペーストもどうぞ。

ニンニク紫タマネギを油で炒めて、


アミの塩辛等加える

唐辛子トマトアミの塩辛を加え、水気が飛ぶまで炒めます。


レモン汁をしぼる

冷ましてからレモン汁をしぼって、フードプロセッサーにかけます。


サンバル

野菜のディップソースとして活用するんです。

ヌク・チャムのツボ

  • ヌク・チャムは我が家の新定番になりました。
  • サンバルに用いた材料は日本ナイズしております。
  • タイの、スイートチリソースもどうぞ!

おさらい

ヌクチャムに感極まる。


14/07/08



ページトップへ
* *