メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / あえ物 / ピーマンのごまあえ

ピーマンのごまあえ

ピーマンのごまあえ

手早く炒めたピーマンを、だしと醤油にしばらく浸して黒胡麻を散らせば、 酒の肴に最適なピーマンのごまあえができあがります。 簡単です。

ピーマンのせん切り

ピーマン

ピーマンの種を抜いてせん切りにします。


黒ごまを炒る

黒ごま

黒ごまをパチリとはねるまで炒り、好みの加減にすり鉢ですります。


ピーマンを炒める

ピーマンを炒める

せん切りのピーマンを、強火で炒めます。 あっさり仕上げる場合は油を引かず、コッテリ仕上げたい時はごま油をたらします。 いずれの場合も強火で手早く炒めるのがコツで、 ダラダラやっちゃうと色が悪くなるばかりか、ピーマンの、いかにもピーマンらしい風味が消えうせてしまいます。


ピーマンをあえる

あえる

炒めたピーマンを、まるでおひたしでも作るかのように、 だし醤油に浸します。  だしと醤油を同量ずづ混ぜ合わせ、その中に浸すと簡単です。  浸す時間は5、6分程度で十分です。

浸し終えたら水気を切り、黒ごまとあえてから器に盛り付けます。 よく冷やして食べるのが好きですオイは。


ピーマンのごまあえのツボ

  • ピーマンを炒めすぎてはなりません。
  • 赤唐辛子を混ぜ込むというテもあります。
  • オクラで作るのもステキです。

おさらい

ピーマンをせん切りにして、炒める。 だしと醤油にしばらく浸してから水気を切り、炒った黒ごまとあえる。


11/09/07



ページトップへ
* *