メニュー


プリン

プリン

自宅でお祝い事をするときは、プリンを作ります。 子供たちにはもちろん喜ばれます。 大人用には、ショットグラスを器にした「プチ・プリン」を人数分用意します。  その小柄な外見からかわいがられ、普段甘いものを口にしない人も、つい食べてしまいます。

卵をまぜる

カスタード

卵と牛乳、砂糖、香料をまぜたものをカスタードといいます。 そしてカスタードを蒸し焼きにしたものが、プリンです。

今回は卵2個に、牛乳300グラム砂糖65グラムバニラエッセンスひとつまみを用います。

まずはボールに卵を割り落とし、砂糖、バニラエッセンスを加え、よくかき混ぜます。

※ちゃんと言うと、カスタード・プリンです。


牛乳を加える

牛乳を加える

そこへ温めた牛乳を少しずつ加えていきながら・・・


よく混ぜ合わせる

よく混ぜあわせます。


こして、蒸し焼きにする。

こして、蒸し焼きに

いったんこしてから、器に入れて、オーブンの弱火で蒸し焼きにします。 蒸し焼きにする時間は、プリンの大きさにもよりますのでマチマチです。 何度かテストをしてみることをオススメします。

※我が家の場合、14分です。


砂糖と水を煮る

カラメル

さて、今回のプリンには、カラメルをたらします。 カラメルの作り方は、水1に対して砂糖2をあわせ、 火にかけてこげ茶色になるまで煮詰めるだけです。


カラメルを煮詰める

虹色のつやがでて、ねっとりとしてくるまで煮てください。 今回はプリンの上からたらしましたが、容器の底にしくなどお好みどうぞ。

※銅鍋を使うとよいそうです。

プリンのツボ

  • カスタードに小麦粉、もしくはコーンスターチを加えて煮て、とろみをつけるとカスタード・クリームです。
  • カスタードレモンアイスクリームもお試しください。
  • 茶碗蒸しとも似たようなもんです。
  • プリンという名は、プディングがなまったものです。

おさらい

卵に砂糖、バニラエッセンスをあわせ、温めた牛乳を混ぜ合わせる。 こしてから器に入れて、蒸し焼きにする。 カラメルは、水と砂糖を合わせて煮詰めるだけ。

10/11/20



ページトップへ
* *