ぷちぐるtop / 調理の基本 / 酢みその作り方

酢みその作り方

酢みその作り方

ここ長崎では「酢ぬた」と呼びます。  味噌に色んな材料を混ぜ合わせて「酢みそ」を作ります。 魚介類、野菜を和えるにはもってこいです。

すり鉢と白ゴマ

白ごま

まずはすり鉢に白ゴマをすります。


白味噌投入

白味噌

そして白味噌を投入します。 今回、九州で定番の麦味噌で作っています。


砂糖水とみりんを沸騰させて煮きる

砂糖水とみりん

これから随時材料を投入していきます。

砂糖3:1の割合で混ぜ合わせ、 火にかけます。 よく溶かしておきましょう。 十分冷ましてから、すり鉢に入れます。

さらに煮切ったみりんも投入します。


粉からし

和がらし

お好みの分量加えます。


醤油

醤油

薄口醤油を少量加えます。


米酢

そして最後にを注ぎ、味噌をボテッとさせます。


酢みそ完成

酢みそ完成

まんべんなく混ぜ合わせると、酢みそのできあがりです。 いろんな食材を和えてみましょう。


味噌つながり


酢みそのツボ

  • 酢みそは固めに作りましょう。 柔らかいと修正がききません。
  • みりんは沸騰させて煮切ります。
  • ぬた和えともいいます。

おさらい

すり鉢にゴマ、白ミソ、砂糖水、みりん、醤油、からし、酢を入れて、よく混ぜ合わせるとできあがり。

spacer

06/04/23


使い方