メニュー


鮭チャーハン

鮭チャーハン

フライパンにサラダ油を引き、長ネギとベーコンを炒めます。 残りご飯を加えて炒め合わせ、 別途炒めておいた卵を加えます。 塩、胡椒を振り、仕上げに醤油をジャッっとたらします。

以上はカミさんの作るチャーハンというか焼き飯の作り方です。 最近気が付いてしまったのですが、どうやら子供たちは、 オイの作るパラパラ焼き飯よりも、 ふんわりたまごチャーハンよりも、 秘伝 炒飯よりも、 カミさん風焼き飯が好きなようです。

やけにしっとりしているからなのか、醤油の醸し出す香ばしさによるものなのか、 はたまたこれがおふくろの味の力なのかはよくわかりませんが、オイはレパートリーを広げて競り合うしかないのでした。

焼きシャケ

塩鮭を焼いてください。 今回茶碗一杯のご飯に対し、一切れ用意しています。

余談になりますがこの鮭実は、サーモンなんです。 正月の刺身用にと丸ごと一匹買ったまではよかったのですが、 残念ながら全てを刺身で平らげるヒマがありませんでした。 半身、残ってしまったのです。

仕方なく切り身にし、塩をふったところ、ちょうどよい塩加減で美味しいのなんの、朝食のお供にたちまちなくなってしまいました。


鮭をほぐす

さて、焼いた鮭の身をほぐしましょう。 骨が残っていないかよく確認しておきます。 パリパリの皮は刻んで使っても結構ですが、オイは我慢できずにほぐしたその場で全部食べてしまいました。


長ネギのみじんぎり

長ネギ

長ネギをみじん切りにしておきます。 今回はたっぷり3本分刻みこみました。


卵

卵を一人一個分割り落とし、前もって軽く炒っておきます。


炒める

炒める

さて準備はできました、それでは早速炒めはじめます。

鍋を火にかけごま油を引き、まずは長ネギを炒めはじめます。

じきによい香りが立ち上るので、そこでご飯を投入し、ほぐしながら炒め合わせます。 今回は冷やご飯を用いました。


鮭を加える

頃合をみて鮭を加え、混ぜ炒めつつおおよその味付けをしておきます。 シンプルに胡椒だけを使いました。

※鮭の塩気に応じて塩の量を調整してください。


卵を加える

鮭チャーハン完成

仕上げに用意しておいた煎り卵を加えてザックリと合わせ、塩で味を調えてから食卓へ。 アツアツを頬張ります。


鮭チャーハンのツボ

  • 美味しんぼ山岡さんの好物です。
  • 好みでニンニク等加えてください。

おさらい

塩鮭を焼きほぐす。 鍋を熱し、千切りの長ネギを炒め、ご飯を投入する。 頃合をみて鮭、卵を加え、塩、胡椒で味を調える。

10/01/26



ページトップへ
* *