メニュー


手こねずし

手こねずし三重県の郷土料理

先日三重で、手こねずしを食べましてね、いやー旨いものです。

郷土料理がこう美味しいと、その地域の力となりますね。

ハガツオサク

カツオ

本鰹があれば言う事無しでしたけど、ハガツオしか魚屋にありませんでコチラでまいります。

今回作って思ったのは、脂に乏しい魚を美味しく食べる方法としても優れてますね手こねずし。


皮をすく

あまりない経験ですが、カツオのサクの皮をすきます。 楽にすけます。


漬けだれに漬ける

漬けだれ

カツオを食べよい大きさに切り分けて、醤油みりんを一瞬たぎらせて冷ました漬けだれに漬けます。


手でこねる

30分ほど置いた後、この際せっかくですから、手でもって魚をもんで、味をしみこませます。


盛り付ける

仕上げ

すし飯を器に盛り、カツオを並べて漬けだれを回しかけ、紅ショウガワサビでも添えて、食べる寸前にきざみ海苔を散らします。


手こねずしのツボ

  • いくつかバリエーションがあるみたいです手こねずし。
  • すし飯でなく、普通のご飯でも美味しかったです。
  • 漬けこんだカツオは、もちろんそのまま肴としてつまんでも優秀です。

おさらい

カツオをおろして漬けだれにしばし漬け、手でもんで盛り付ける。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

15/07/19



ページトップへ
* *