メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 焼き物 / ゆばグラタン

ゆばとウニ

ゆばグラタン

ゆば、旨いですよねー。

「ねっとりもちねち」していて濃厚で、上等の塩を散らして酒肴にしています。 自分が好きなものは何でも家族に勧めるわけですが、 どうしたことかこのゆば、いまいち人気がありません。

そこで「ゆばメイン」のグラタンを作ってみたところ、これがまた大ウケでして、してやったりな気分なんです。

湯葉

ゆば

そもそもゆばとは何かと申しますと、豆腐でおなじみ豆乳の、表面に生まれる薄皮になります。  牛乳を温めた際に生じる表面の膜を思い浮かべるとイメージしやすいかと思います。


湯葉

大豆由来ですからたんぱく質が豊富で、生湯葉(ゆば)と、干湯葉があります。 京都や日光が産地として有名です。


ベシャメルソース

ベシャメルソース

グラタンといえばベシャメルソースです。 作り方はベシャメルソースの作り方をご覧ください。


湯葉、ベシャメルソースをあわせる

あわせる

両者が出揃えばあとは何てことありません。 ベシャメルソースを鍋にとり、固い場合は牛乳を注いで程よく溶きまして、 そこへゆばを加えます。 あとはそうですね、タマネギマッシュルームの刻んだのを加えまして、 胡椒で味を調えつつ混ぜ合わせます。

オーブンで焼く

オーブンへ

グラタン皿に移しまして、粉チーズ(パルミジャーノ)をふりかけてからオーブンで表面がこんがりなるまで焼くだけです。


ゆばグラタン

ゆばグラタン完成

一見普通のグラタンに見えますが、


ゆばグラタンを食べる

あちこちからゆばが現れる嬉しい一皿です。 個人的にはチーズを加えずに作ったほうが、ゆばの存在をまじまじと感じるので好きなんですけどね。


ゆばグラタンのツボ

  • 生湯葉、干湯葉どちらでもどうぞ。
  • ゆばは食べやすい大きさに切り分けてから使ったほうが食べやすいです。
  • ワサビ醤油でゆばをつまむ方も多いです。

おさらい

ゆばとベシャメルソース、タマネギ、マッシュルームを合わせ、塩、胡椒で調味する。 粉チーズを散らし、オーブンで焼く。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

11/11/21