メニュー


ゆずしん : 柚子薫る大根の甘酢漬け

ゆずしん : 柚子薫る大根の甘酢漬け

今年も残すところあとわずかとなりました。  一日一ページずつ愛読している池田 弥三郎さんの『私の食物誌』もあと数ページです。

「12月12日の項」に掲載されていた柚子と大根の漬物がこの、ゆずしんでして。

マイゆずしん

ゆずしん

読んでいて思わず「アッ」と声をあげたのはこの漬物、毎年この時期に近所のおば様から頂戴しているものにソックリだっだんです。

この画像がまさにそれです。 田舎の漬物らしく非常に甘く濃厚な味がして、自分で仕込んでもここまで強く味付けしないので、かえってそれが嬉しいんです。


大根に塩をふる

大根

さて、大根を薄くいちょう切りにしてボールに入れ塩をふります。


水が出る

2、3時間も置くと水が出てきますからそれを半分捨てて、

仕上げ

仕上げ

酢と砂糖で味をつけ、柚子を散らして漬けておきます。

翌朝にはもう美味しく食べる事ができるでしょう。


レシピのツボ

  • 池田さんのお母様がまとめたレシピです。
  • ゆずしん、とは柚子のお新香という意味です。

ひとこと

あまずっぱくて酒にもご飯にもイケます。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

17/12/20