メニュー

ぷちぐるtop / 調理の基本1 / 調理の基本2 / ザーサイの塩抜き

ザーサイ

ザーサイの塩抜き

おなじみの中華食材「ザーサイ」の塩抜き法です。 チャーハンに、はたまたスープに大活躍です。

搾菜を洗う

搾菜

ザーサイはカラシナの変種です。 茎の根に近く、肥大した部分を、塩漬けにした中国四川省の漬物なんです。

さて、まずはザーサイを水洗いします。


ザーサイを切る

端から薄切りにして、


ザーサイの塩抜き

あとはたっぷりの水に浸し、塩を徐々に抜いていきます。

浸す時間は20分、と決めうちしたいところですが、用途によっても前後します。 スープや炒め物等、塩気を活かしたい時は5〜10分程度。 あえ物に用いる時は、しっかり20分、みたいな感じです。

5分おきぐらいに水からつまみあげて、かじってみるのがイチバンてっとり早いでしょう。


ザーサイの前菜

応用

戻したザーサイはそのままつまんでも旨いもんです。 こちらは胡麻油をたらし、おろしニンニクとネギであえた前菜です。


ザーサイレシピ

ピータンとザーサイの白和え

ピータンとザーサイの白和え

実によく合います。
ザーサイのスープ

ザーサイのスープ

シンプルに旨いんです。
秘伝 炒飯

秘伝 炒飯

ザーサイの食感が活きます。


レシピのツボ

  • ひとつかじってみて「ちょっと塩抜きすぎたかな・・・」と感じるくらい抜く事がポイントです。 塩が残ると調理のジャマになります。

ひとこと

FF15、酷評されとるなあ・・・手を出すのは控えるべきかしばし静観。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

16/12/05



ページトップへ
* *