メニュー

ぷちぐるtop / 調理の基本 / やさしいルーの作り方

【カレー】やさしいルーの作り方【シチュー】

【カレー】やさしいルーの作り方【シチュー】

「手作りなんてカンタンだ!」 カレーに必須な「ルー」の手ほどきをいたします。

かの檀さんだって「ニガテである」と言わしめた自家製ルーは、こうもカンタンに作れてしまいます。

ルー作り1

ルーを作る

フライパンを中火で熱してバターをゆったり溶かします、んー良い薫り。


ルー作り2

鍋を熱しながら、小麦粉を少しずつ入れては練り、入れては練りをくり返します。

慣れるまではとにかく微量ずつ加え混ぜるのがコツです。

あらかじめ小麦粉は振るっておくなど色んな手法がありますが、今回はとにかくそのまま加えます。


ルー作り3

小麦粉を加えては混ぜ、


オルー作り4

粉の白味が消えてきたら、


ルー作り5

練り、


ルー作り6

また小麦粉を加えては練り、と繰り返します。


ルー作り7

小麦粉を全て加えたら、よくヘラでほぐしながら、褐色になるまでじっくり炒めます。

強火でやると仕事は早くなりますが、炒めすぎて真っ黒にしてしまう恐れも出てきますのであせらずに。

※カレールーにする場合はこの段階でカレー粉を加えながら炒めると風味アップします。


ルー作り8

色づいたところで今度は底の平らな厚手のコップ等を用いて粉をこすり潰していきます。 ここでサラサラにするワケです。 だからはじめに振るわなかったんですよね。


ルー作り9

あとはもうカンタンです。 何かしらのスープを、少しずつ加えては練り、加えては練りをくり返します。


ルー作り10

少したらしては練り、


ルー作り11

練ってはたらしをくり返すとポッタリとしたルーの完成となります!

カレー作り1

カレー作り

あとはビーフシチューを作ったりカレーをこしらえたりするだけですが、ここはひとつ、このルーを使った美味しいキーマカレーをご案内しましょう。

鍋に油を熱して刻みニンニク、タマネギ、ひき肉、カレー粉を入れてよく炒めます。

別途ジャガイモを茹でてマッシュしておきましょう。


カレー作り2

具が炒められたらマッシュポテトを加えて水(スープ)を注ぎ20分煮込みます。


カレー作り3

煮込みながら少量スープをすくっては、先のルーを火にかけながら合わせ、練っていきます。


カレー作り4

ルーがドロドロに緩んだら、


カレー作り5

これをスープの鍋と合わせてゆっくり混ぜながら溶かしこんでまいります。

好みの加減まで煮詰めたら、砂糖、醤油、トマトケチャップ、塩、ウスターソースで調味して、仕上げに追いカレー粉を加えたら完成!


レシピのツボ

  • 超カンタンで本格的な風味をあなたへ!

おさらい

信じるという事を教わりました。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

17/06/20



*