メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 煮物 / 大皿的肉じゃが

大皿的肉じゃが

大皿的肉じゃが古き良き居酒屋風

暖簾をくぐればごったがえす店内に、ハツラツとした恰幅の良いオカミがおり、その手作りの惣菜がカウンター上の大皿にズラリ並べられていて、どれをつまもうか考えるだけでもう楽しい。

こんな居酒屋少なくなりましたねメッキリ。 「例えばぷちぐるが居酒屋だったらこの大皿は常備するね」的肉じゃがです。

ジャガイモ

ジャガイモ

「かぎりなくシンプル、だからこそ旨い」の法則発動です。 肉じゃがに最低限必要なもの、それはジャガイモと肉、玉ねぎの三品です、これしかありません。

ジャガイモの皮をむいて四等分し、水にさらします。 「何で水にさらすのか?」 だって調理が簡単すぎてやることがないんですもの。


タマネギ

タマネギ

皮をむいてせん切りにする、ただそれだけです。


三者を炒める

炒める

鍋を熱してを引き、三品ぜんぶいっしょくたにして炒めます。


水を加える

すかさず水を注ぎます。 出汁なんか使ってられますかオカミは忙しいんですもの、水です。 これでも肉から絶妙なる旨味が出ますから、まずは水にて後述の分量通りに作ってみてください。


煮る

水を加えて沸騰させたらアクが出ますからそれを気の済むまですくい取り、以降中火でまいります。


調味

調味

砂糖みりん醤油を加えて落しブタをし、煮汁がほとんど無くなるまで煮詰めます。 時間でいうと20分ぐらいですかね。


仕上げ

仕上げ

こんな感じになりましたら大皿へ。 しみじみ「オカミの肉じゃがは旨いよなあ」と感じる風味がそこにあるハズです。


レシピのツボ

おさらい

ジャガイモ肉タマネギを炒め、水を注いで甘辛く煮つめる。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

15/10/07



*