メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / ごはん系 / ガーリックライス

ガーリックライス

ガーリックライス

この夏のバーベキューで人気を博したのが、ガーリックライスです。 鉄板で肉を焼いているかたわらでチャチャッと作れてしまうし、肉との相性は良いしでいい事づくめです。

ヘットを刻む

ヘット

ヘット(牛の脂)をあらかじめお肉屋さんから多めにもらっておきます。 そのヘットを、さいの目切りにします。


ニンニクを刻む

ニンニク

粗くみじん切りにします。 何しろガーリックのライスですからね、山のように用意したいところです。

あまりにも細かく刻んでしまうと、「何ライス」か、わからなくなりますからザクザク存在感を残しておきたいもんです。


ヘットとニンニクをいためる

炒める

鉄板にヘットを撒いて、脂が油になるまで炒めます。 そこでニンニクを投入し、キツネ色になるまで炒めます。  火力が強すぎると失敗しますので、弱火でじっくり行くといい感じです。


ご飯投入

ニンニクが炒められたところで、ご飯を投入し、ヘラを両手に構え、ザックザクと突き崩しながら炒め合わせていきます。

冷ごはんで結構です。 バーベキューにむけて、はりきって作ったおむすびが残ってカチコチになったものなどを利用するのもおすすめです。


塩、胡椒をふる

調味

ごはんがパラパラになったところで、胡椒を振っていただきます。  お皿によそうのも結構ですが、作りたてを海苔でつまんで食べるのがまた旨いんです。


ガーリックライスのツボ

  • 冷めるとちっとも美味しくありません。 鉄板上で焼きたてをどうぞ。
  • 冷めたのをチンするのもおすすめできません。
  • 作ったその場で速攻食べる事がヒケツです。

おさらい

刻んだヘットで刻んだニンニクを炒め、ご飯を加えて炒め合せる。


11/09/02



ページトップへ
* *