メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 煮物 / ポークシチュー

ポークシチュー

ポークシチュー

「オレもね、たまにはたっぷり時間をかけてビーフシチュー作りたいんだけど、ココ見てもイマイチ要領を得んのよ」

という問いを受けまして、「それならいっちょ、仕込みやすいビーフシチューを作ったろうでないか!」とスーパーに走ったところ、豚肉が特売だったんです。

そこでビーフをポークにかえて仕込む事にしましてね、まったく引けをとりません牛に。

豚モモ肉

豚肉

豚モモブロックをたんと用意します。 無論バラでもイケますが、モモほうが万人ウケするでしょう。


ワインに漬ける

ワインに漬けこむ

豚肉をサイコロに切って胡椒をしつつボールに入れ、赤ワインをドボドボ注いて沈めちゃいます。 この際一緒にザク切りのタマネギニンジンニンニクを入れときます。


ワインに漬けこむ

一日置くと、ホレごらん通りのワインレッドです。


肉を炒める

肉を炒める

肉だけを取り出して汁気をしっかり切り、油を引いたフライパンで焼き目がつくまで炒めてまいります。


ワインを入れる

炒めた肉を煮込み鍋へ移し、漬けておいたワインを全部注ぎます。


スープを加える

続いて何かしらのスープを加えます。 今回はトリガラスープです。


ホールトマトを加える

最後にホールトマトを加えまして、弱火にかけます。


煮込む

一時間ばかし煮込みましょう。 アクが浮かんできたら、その都度気の済むまで取り除きます。 ローレルがあれば1,2枚入れておくと良いですね。


野菜を炒める

野菜を炒める

さて一時間が経過しました。 そしたらフライパンに油を引いて、野菜を炒めてまいります。


煮込む

炒め終えたら煮込み鍋に加え、ザックリと混ぜてから20分ばかし煮こみます。


ルーを作る

ルー

フライパンに油を引いて小麦粉を加え、色づくまで丹念に炒めます。

その後となりで煮込んでいるスープを少しずつ加えながら練り合わせ、モッタリしたルーをこしらえます。

ルーを煮込み鍋に全部加え、ゆっくり混ぜ合わせて全体に心地よいトロミをつけます。


調味

調味

砂糖醤油みりんを加えて味をつければ晴れて、こだわりの味がするポークシチューの完成です。

ウチでは仕上げにLEA and PERRINSのウスターソースをたらして隠し味としますが、これはあなたのお好みにおまかせいたします、我が家ならではなポークシチューをご堪能ください!


レシピのツボ

  • できれば一日寝かせたいところです。 するといっそう美味しくなります。
  • 油はお好みのものでどうぞ、バターやオリーブオイル等ですね。
  • 肉は「少し大きすぎるのでは?」というくらいに切っておけば、完成した時見栄えがします。
  • ワインを半量にして、残りの半量を牛乳でまかなえば、子供ウケするシチューになります。

オイのひとこと

今度は広島行くんですけどどこかオススメな酒場ありませんかー?


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

16/03/07



ページトップへ
* *