メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 煮物 / さばの味噌煮

さばの味噌煮

さばの味噌煮

近頃やけにさばが美味しいのでよくしめさばを作ります。 さばの腹が厚くて脂十分なのです。

しめさばって酒の肴には申し分ありませんが、子供たちはそうガブガブ食べれるものではありません。 ですからさば寿司にしています。

でもこのところほぼ毎日しめさばを食べさせていたのでさすがに飽きてきたようです。 今日はご飯に超合うさばの味噌煮を作ります。

さばのつつ切り

さば

煮付けるにしろ、さばは新鮮なものを用意したいところです。

頭と内臓をとってよく洗い、筒切りにしておきます。


煮汁を沸騰させる

鍋に水を張り、薄く切ったショウガみりん砂糖をくわえて火にかけます。


さばを加え、煮る

沸騰したら、サバの切り身を入れて、水が足りないようでしたら水をヒタヒタに注ぎ足してください。 落し蓋をして、中火ぐらいで10分ほど煮続けます。

※煮汁を煮立ててからサバを投入することろがコツです。 こうするとさばの表面が一瞬で固まって、臭みが流出しにくいのです。


味噌を溶く

味噌

器へお好みの味噌を入れて、そこへ今煮ている最中のさばの煮汁を加えて溶きます。

※今回自家製味噌に市販の白味噌、赤味噌を混ぜました。 味噌を最初から入れてしまうと、 塩辛くなる恐れがあります。


味噌を入れて煮込む

さばの味噌煮完成

溶いた味噌をさばの鍋に入れます。 そのまま煮続けて、全体にとろみがつくほど煮詰まったらできあがりです。

器に盛り、針ショウガを散らしました。

※味噌が焦げないようにご注意ください。


さばの味噌煮のツボ

  • さばが新鮮ならば臭みはありません。
  • 我が家では甘めに作ります。
  • ショウガは必須です。
  • さばの頭もエラをとって煮込んだりします。
  • 煮る際に臭み消しとして梅干を一粒投入しておくという技もあります。
  • サバ、イワシの煮付けもお試しを。
  • 茹鯖もお試しを。

おさらい

新鮮なさばを筒切りにする。 鍋に水、酒、みりん、砂糖、ショウガを加え煮立たせる。 そこへ筒切りのサバを加え、中火で10分間煮る。 器に味噌を入れ、サバの煮汁で溶かし、鍋に加える。 とろみがつくまで煮込むとできあがり。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

09/10/07



ページトップへ
* *