メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 生物:野菜 / キャベツサラダ

キャベツサラダ

キャベツサラダ

サイトを見てくださっている方より『縄のれんの洋食』という本を教えていただきました。

著者は岩田博之さんで、西荻窪にあった「真砂」の店主です。 東海林さだおさんはこちらの常連で、 のれんをくぐれば必ず注文する品に、キャベツサラダがありました。

キャベツに調味料を加える

キャベツ

作り方はいたってカンタンです。

キャベツを千切りにし、胡椒化学調味料サラダ油の順に加えます。


手でもむ

もむ

手で軽くもむように混ぜて準備完了です。 あとはこれを冷蔵庫で3時間、しっかり冷してしんなりさせるだけ。

実際作って食べてみてアラ、ちょっと美味しいキャベツサラダです。 化学調味料はごく少量しか用いてませんが、野菜にはよく効くものですね。


縄のれんの洋食 材料はすべてスーパー

縄のれんの洋食 材料はすべてスーパー

「和も中も洋も極めたい」という情熱を持った店主渾身の一冊でした。 「メニューのすみずみまでおいしい」と東海林さん。

ポテトサラダにキャベツサラダ、ローストビーフが人気メニューだったそうです。

「トシとったら、ま、定員5、6人といった小さな店をやりたいね。 そんで自分で好きなものだけ作って好きな人だけに食べてもらうの」

と岩田さんはおっしゃっていたそうですが、残念ながら閉店されたとか。 行ってみたかったです。

キャベツサラダのツボ

  • 岩田博之氏:大正15年生まれ。 20年ほど会社勤めをしたあと西荻窪に真砂を開店。 普通の飲み屋ではまず見られない、ユニークなメニューの数々で人気を博した。

おさらい

キャベサラを真砂風に作って味わう。


14/09/12



ページトップへ
* *