メニュー


イカの鮨

蒸し鮨

「あの店鮨を椀物で出すらしいよ」

と友人が言うので行ってみたら本当でした。

鮨盛り

蒸し鮨に用いるタネ

なんでも蒸し鮨という料理で、和食ではよく知られる手法だそうです。

現に、鮨屋で蒸し鮨を食べてしばらくした後、割烹屋でも蒸し鮨が出てきましたからね。

ちなみにはじめのは金目鯛の握りで、後のは鯖でした。


カブリの寿司

どんなタネの握りでも結構です。 たとえばカブリで持ち帰った寿司が翌日まで残っちゃって…みたいな握りを美味しく食べるには最適な料理です。

白菜漬けの寿司

白菜漬けでこしらえた自作の寿司でも結構ですし、


バッテラ

バッテラでもイケますよ。

吸い物を注ぐ

蒸し鮨を作る

鮨を2カン椀に置き、上から薄味の吸い物を注ぎます。 葛でかすかにトロミをつけておいても良いでしょう。


待つ

あとはフタをして3分待つだけです。


蒸し鮨

鮨をつまみ上げてカブりつくも良し、突き崩しながらたしなむも楽し、です。

この日はブリの寿司でした。 つゆを注ぎ入れた瞬間脂がパァっと表面に散って美しかったです。


レシピのツボ

  • イクラやウニの軍艦巻きで作るのもオススメです。

ひとこと

甘酒生活が板についてきました。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

17/12/13