ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 鍋物 / おでんのアボカド

おでんのアボカド

おでんのアボカド

アボカドはどのように食べたら美味しいのか?

わさび醤油だったり、何かとあえたりスープもしかり、時には漬け物で

どんな調理法にもすんなり馴染んでくれる「森のバター」は。この時期おでんがオススメですよ。

作り方

  1. アボカドを半割りして皮をむく。 もちろんよく熟れたものを用意する。
  2. かつおだしにみりんと醤油で味をつける。 薄味のほうがアボカドが活きる。
  3. だしへアボカドを沈めて弱火で5分煮る。
  4. アボカドを器に入れ、種の穴へスッポリ湯むきしたプチトマトを入れたらチーズを乗せて、だしを張る。
  5. しばしトロけるチーズの美しさに見とれた後カブりつく。

ポイント

  • 煮すぎるとアボカドの色が悪くなります。
  • おでんの合間に作ると楽ですね。
  • 薬味には粒マスタードがよく合います。

材料:二人前

  • アボカド:1個
  • かつおだし:500cc
  • みりん:小さじ1
  • 醤油:小さじ2
  • プチトマト:2個
  • トロけるチーズ:30g

調理時間

  • 5分
インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

19/12/21



*