メニュー


ごぼうめし

ごぼうめし

我が家ではちゃんぽんが献立の際は必ず合わせてごぼうめしを作ることになっています昔から何故か。

レシピというほど大層なものでもないのですが、是非ごぼうの妙味を感じていただきたいと思います。

ごぼうを洗う

ごぼう

土のついたごぼうを買ってきて、水洗いしながらフキンで表面の土を落とします。


ささがきごぼう

綺麗になったごぼうの皮をそいで、ささがきにするのです(野菜の切り方)。

たたきごぼうの際にも書きましたが、 ゴボウの旨味は皮肌にあるものです。 土を丹念に落として皮付でささがきにしたほうが薫り高く仕上がります。


ごぼうを水にさらす

ささがきごぼうをしばらく水にさらします。


かつおだしをとる

ダシ

カツオダシをとります。 今回ごぼうと米を、かつおだしで炊くんです。

抽出したダシには醤油みりんで薄味をつけておきます。

※カツオダシにこだわらなくとも、鶏がらスープ牛のストックでも美味しく作れます。


米を研いでザルにあげる

お米を研いで、しばらくザルにあけておきます。


土鍋に米、ダシ、ごぼうを入れる

炊く

土鍋に米を入れ、味付けしたダシを注ぎ、ごぼうをドサッと加えます。

ごぼうを入れるからにゃ、相性抜群の牛肉を入れてみたり、 吉野鶏飯の記憶から鶏肉を加えてみたり、 奮起して五目ごはんばりに何でもかんでも詰め込んでみたくなりますが、そこはグッと我慢です。

ごぼう一本小細工無用で作るから旨いんですこれは。


土鍋で炊く

土鍋のフタをしめて、ふっくらと炊きあげます。 まずは土鍋を強火にかけて、沸騰したら中火にして8分炊きます。  仕上げに強火で10秒炊けば、あとは20分間蒸らすだけです。 詳しい調理法は米の炊き方:土鍋ご飯をどうぞ。

今回三合のお米に対し660ccの味付けダシを用いて作りました。 ごぼうは好きなだけ入れてみてください。


ごぼうめしのツボ

  • 盛り付けの際はネギ等散らします。
  • 味は薄めにつけておいたほうが食べ飽きません。
  • おにぎりにしても旨いですよ。
  • 冷めてもイケます。

おさらい

ごぼうをささがきにし、水にさらす。 ダシに醤油、みりん、酒で味付けをする。  土鍋に研いだ米を入れ、ダシを注ぎ、ゴボウを加え、炊く。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

12/03/27



ページトップへ
* *