メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 煮物 / スパイシー兜煮込

スパイシー兜煮込

スパイシー兜煮込

娘と旅番組を観ていたところ、どこかの国の市場が出てきまして、そこで売られていたスパイス満載の料理がギラつく照明に照らされてやけに美味しそうだったんです。

その中に魚の頭を煮込んだものがありまして、たまたま鯛の頭を持ち合わせていたので「おお、こりゃ旨そうだ!」と二人で調理を始めたのでした。

兜を湯に浸す

兜、というのはつまり頭です。 普段は甘辛く煮るか、 オーブンで焼いて食べてるところをスパイスで煮込むのですからドキドキします。

まずは大鍋に湯をわかし、その湯に一瞬兜を浸します。 すぐさま胸ビレがピンと起き上がり、なんか格好良くなります。


兜を洗う

洗う

即流水にさらしてウロコやヨゴレを取り除きます。


にんにくを炒める

炒める

大鍋にオリーブオイルをタップリと流し込み、刻んだニンニクを大量に炒めます。 キツネ色になったところで、


タマネギを炒める

刻みタマネギをドッサリ入れて炒め合わせます。


兜を入れる

カブト投入

タマネギ上に兜を置いて、水を注ぎます。 何かしらのスープでも良さそうですが、兜から上出汁がにじみ出ますから水なんです。 カブトが十分浸かる程度に水を張り、中火でコトコト煮込みます。


煮込む

煮込む

スパイス煮ですからね、もちろんアレコレ加えます。 ゲッケイジュ、ガラムマサラ、タカノツメ、そして今回の目玉はバード・アイというムチャクチャ辛い唐辛子です。

あとは煮詰めて塩、胡椒で味をつければまとまりますが、カレー的な風味を醸し出してもよいのかな、とも思います。

スパイスがこんなに合うとは思いませんでした、ごっつぁんでした!


レシピのツボ

  • 今回頭は割らずに丸ごと用いました。
  • 兜に限らず魚をスパイスで煮れば旨いんです。

おさらい

鯛の兜をスパイステンコ盛りで煮込む。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

14/05/13



ページトップへ
* *