メニュー


豚足

豚足こんな旨いもん食べなきゃソン!

豚足を茹でてポン酢で食べます。 コトコト煮込めばトロトロになってゼラチンたっぷり。  安いし旨いしもうたまらん!

豚足

豚足

トンソクは近所の肉屋で1パック200円でした。 豚の足一本分を、縦半分に割ってある状態です。


煮る

茹でる

鍋に水を注ぎ、トンソクを放り込んで、にんにくしょうがを叩き潰して加えておきます。 ネギ等入れても良いですね。  これから90分以上、いや3時間煮込んだってかまいやしません。

※本格的に茹でる前に、一度茹でこぼす、という手法もあります。 湯に豚足を入れて沸騰したら、一度湯を全部捨て、水を張りなおしてから煮るのです。


〜1時間30分以上煮込む〜


トンソク茹で汁

90分煮て、ひとつ取り出して触ってみます。 まだ固そうだったらさらに煮込みましょう。 水かさが減り、豚足があらわになっている場合は水を足します。

豚足の茹で汁は、ちゃんぽんスープに利用したり、 鳥の手羽先を煮たりすることができます。 活用範囲が広いのです。 オイはラーメンスープに流用します。 捨てずに役立てましょう!

※先日豚足8本を3時間茹でました。 残ったスープを若干煮詰め、薄口醤油で味を整えてすすってみると、相当なレベルの豚足スープだということがわかりました。  さらに化学調味料を加えてみると、そこらの豚足ラーメンよりも全然美味しいスープになりました。 トンコツラーメンが好きな方は是非お試しください。


炙る

豚足完成

今回は茹でた豚足を、サッと炙ってポン酢で食べます。

茹であがった豚足の水気をよくふいて、直火でサッと炙ります。

あとは七味とポン酢をかけてかぶりつくのみです。 小ネギを散らしたりとかですね(ページトップ画像)。


トンソク

外はこんがり、中身はトロリという状態で、チョット触れただけでボロリと崩れる! このぐらいが最良の茹で加減です。


トンソク醤油煮

豚足の醤油煮

ポン酢風味がニガテな時は、角煮のように砂糖と醤油で煮込んでも美味しいものです。 トンソクの茹で汁に砂糖(みりん)と醤油を足して、30分ぐらい煮こみます。

これぞ「煮トンソク」であり、泡盛とは最高相性です!


マルタイ棒ラーメン

豚足ラーメン

今回は残ったゆで汁でラーメンを作ります。 豚足でたらふく飲んだらシメにすすります。

麺は市販のマルタイ棒ラーメンを使用します。 実はトンソク本体よりも、こっちのほうが楽しみだったりもするんです。

たっぷりのお湯で麺を茹で、徹底的に水切りしてスープに泳がせます。


トンソクラーメン完成

スープは茹で汁に、ラーメン付属の粉末スープを入れて溶かします。 シンプルに薄口醤油をたらすだけでもかなりイケます。


檀流豚の足もお試しください


豚足のツボ

  • 茹でた豚足を揚げて、塩コショウ、レモンで食べるのもオススメです。
  • 茹で汁は捨てずにとっておこう!
  • 甘辛く煮てもおいしい!
  • ※圧力鍋で茹でると時間短縮で良かろう、と思いますがオススメしません。  個人的な意見になりますが、煮込料理を圧力鍋で作ると、臭みが食材に残るような気がします。 なのでオイは圧力鍋は使いません。 時間をかけて煮込みます。
  • 沖縄料理にはティビチという豚足汁があります。 豚足を水、泡盛で数時間煮て柔らかくし、ダシ、醤油、塩で味を整えます。 冬瓜や昆布を一緒に煮込んだりするそうです。

おさらい

豚の足を薬味と煮て、取り出す。 少し炙って完成。 ポン酢で食べるか醤油で甘辛く煮る。

05/11/20



ページトップへ
* *