メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / その他 / 簡単レシピ数品:白菜と牡蠣のやや煮、ネギ玉、ネギの油かけ

白菜と牡蠣蒸し

簡単レシピ数品:白菜と牡蠣のやや煮、ネギ玉、ネギの油かけ

本屋では「簡単レシピ」とか「簡単おつまみ」とか「だけレシピ」という手軽に一品作れちゃう系のレシピ本をよく見かけます。

パラパラめくってみると、確かに簡単で美味しそうなレシピを多くみかけますが、中にはあまり美味しそうでないものや、さんざん出回っているものが多かったりするのも事実です。

今回はオイの独断と偏見による非常に簡単でなおかつ美味しくもあり珍しいといえば珍しげなレシピを一挙に数点紹介します。 どれかひとつだけでも作ってみてください。

白菜と牡蠣

白菜と牡蠣のやや煮

このレシピはNHKの出版する「食彩浪漫」に載っていたレシピで、大変オススメの一品です。

材料は白菜と牡蠣のみ。 シンプル極まりないです。


煮る

白菜をザクザク切って鍋に押し込み、上から牡蠣を乗せます。 そこへをドボドボドボと注ぎいれて、点火。  湯気があがってきたらごく弱火にしてそのまま30分、フタをせずに煮ます。

※白菜は煮えるとかさが減るので「ちょっと多すぎ?」と思うくらいに投入しておきます。 水とか入れないのでなんだか焦げついたりしそうですが、 白菜から水分がじんわりとにじみ出てくるので大丈夫です。


塩で仕上げ

白菜がしんなりしてきた頃を見計らって、で味をととのえます。 はいこれで完成。 器に盛り、食卓へ。 お好みでポン酢をかけたりして召し上がれ。

白菜と牡蠣からにじみ出た旨汁にやさしさにあふれた滋味があり、しみじみと美味しい一品です。


ネギ

ネギ玉

これもNHKの出版する「食彩浪漫」からです。

とにかくネギを大量に用意し、細かく刻んでおいてください。


炒める

テンコ盛りのネギをごま油を熱したフライパンで炒めまして…


溶き卵

そこへ溶き卵をジャッと加え、すばやく炒りつけます。

※卵へ出汁を加えておいても当然美味しいです。


ネギ玉完成

炒めた卵を器に盛り、小ネギを少々、あれば桜エビを散らしてはいネギ玉のできあがり。 たまごの炒め加減はお好みでどうぞ。

※ネギ玉は池波正太郎さんお気に入りの一品で、「こんなに沢山入れて大丈夫かと心配になるほど葱をたっぷり入れるのが秘訣だ。 味つけは塩のみ。 簡単この上 ないが毎日のように食べて飽きない。」そうです。


ネギ

ネギの油かけ

ネギ玉を堪能したところでもうひとつネギ料理をご紹介します。 このレシピは津村喬さんの「ひとり暮らし 料理の技術」 によるものです。 まずはネギを食べやすい大きさに切り分けておきましょう。


醤油

切ったネギを器に盛り、刻みショウガを少し散らし、醤油をひとたらししておきます。


かける

をひとつまみ入れた油を煙が立つくらいに熱し、ネギの上からジャッとかけます。 ネギの油かけのできあがり。 こんな簡単に美味しいものを食べていいのだろうか、 と思わず考え込んでしまいそうな一品です。 油をよく熱しておいて、割合多めにジャッとかけるのが美味しさの秘訣のように思えます。  食べ終わった後に残る油はいわば簡易ネギ油ですから、 色んな料理に活用してみてください捨てるのはもったいないです。 ちなみにオイはサッポロ一番塩ラーメンを作り、この油をひとたらしするのが好きです。 といいますか、ネギの油かけを ラーメン上で作ってもきっと美味しいトッピングになり得るハズです。


次のページではさらに3品ご紹介します。


簡単レシピのツボ

  • 冷蔵庫の中身と相談して作ります。

おさらい

簡単レシピをそれぞれ楽しむ。

08/01/23



ページトップへ
* *