メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / パン / オイサートースト

オイルサーディン

オイサートースト

時には自作してしまうほど、オイルサーディンの事が好きです。

食べ方としてはそうですね、今の季節ならば缶詰を開いてそのまま熱源に乗せ、グツグツ煮たとこへゆかりをかけたりとかよくやります。  今回はそうして淡々と飲んでいたところ思いついた品です。

カキと豆腐を味噌で煮る

チーズだれ

を一個割り落とし、そこへオリーブオイルカラシパルメザンチーズを合わせます。

今回粉がらしを粉のまま投入しておりますが、もちろん練りでも結構です。 チーズは多めが旨いものです。


ニラを投入

上をよく混ぜ合わせまして、


カキのぶっかけ飯

パンに乗っける

バターを塗ったトーストの上にオイルサーディンを敷きつめて、上からチーズだれを回しかけます。 あとはこれをカリッと焼くだけです。


オイサートースト

食べる

食べる前に胡椒を多少散らしていざガブリとまいります。 トーストを四つ切にして仕込めばつまみやすく又、何か可愛らしくなります。

オイサートーストのツボ

  • アンチョビでもイケます。
  • チーズだれのオイルは、缶詰の汁でも代用できます。
  • オイ丼、なる品もありますよ。

おさらい

チーズだれをこしらえバタートーストの上に並べたオイサーの上からかけて焼くのだ。


15/02/05



ページトップへ
* *