メニュー


冷汁

ツナッ汁

蒸し熱い夜にススる冷汁ほど旨いものはありません。 こう言うとたいてい

ひやじる、って何?

という答えが返ってきますから、「冷たい味噌汁です!」と教えたら

え・・・冷たいの味噌汁が

と、八の字眉の神妙な顔をされる事うけあいです。 しかも!

刺身が入っています」なんつーと、もはや露骨にイヤな顔をされてしまいます。 つまり損しているんですよね冷汁は。 あんなに美味しいのに。

ヒヤッ汁

ヒヤッ汁

刺身がそんなにイヤならと、こちらのヒヤッ汁を勧めると、今度は「麦ごはんに冷たい味噌汁をかけて食べるのに抵抗がある」とかで、

「もう好きにせい!」と、突き放してやりたい気持ちもこみ上げますところ、私は全国郷土料理の普及に努める男ですから引き下がりません。


ツナ缶

ツナ

一度ツナ缶で作ってみてはいかがでしょう。


合わせる

ボールに味噌氷水を入れてよくかき混ぜたら、ミョウガやショウガ、ネギや唐辛子等薬味を沢山刻み入れ、最後にツナを加えます。


ツナッ汁

キンッキンに冷やしたらこれぞツナッ汁でありまして、暑気払いもできますし、飲む前にショットグラス一杯あおっとけば、腹持ちがよくなるばかりか、悪酔いしなくなりますよ。

※たまに行く酒場で何を思ってか、つき出しに毎回「冷たいコーンポタージュ(インスタント)」を出してくる店があるんです。 ハッキリいって、呑む前からちっとも欲しくない一品です。  お客は皆同意見らしく、ひと舐めして放置されている光景をよく目にします。 たぶん日本一嫌われているつき出しではないでしょうか。 このツナッ汁なら喜んで飲み干すハズなんですけどね酒飲みなら。


レシピのツボ

  • ツナ缶のオイルはコッテリ行きたい場合は加えます。
  • 初心者は、辛くすると呑める確率があがります。
  • このテがニガテな方は、たいていミョウガもニガテなんですよね・・・でも必須なんですねミョウガ。
  • もちろんツナやんでも代用可能です。

ひとこと

雑念の無さ。 沁みるお言葉。 悟りとは、まさにあの御姿そのものなのではないでしょうか。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

16/08/08



ページトップへ
* *