メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 刺身 / 小イワシはチョイ〆に限る

小イワシはチョイ〆に限る

小イワシはチョイ〆に限る

脂がしっかり乗ったイワシはそのまま刺身にするのがイチバンで、 ブリにも勝る旨味を持ちますが、小イワシのアッサリ感も爽快です。

シメサバのように〆る、というワケでなくもう、ホントかすかに「これって〆てます?」と食べる人に質問されたらシメたもんです。

イワシをたて塩に

イワシ

三枚におろしたら、海水程度(塩分3%)の塩水に1分浸します。


イワシを酢で洗う

〆る

引きあげて、水気をよく切ってから、今度は酢の中をヒラヒラ三回泳がせます。 ハイこれで今回の〆はおしまいです。

水気を十分ふいてから、


イワシの仕上げ

仕上げ

皮をはいで、ポン酢でいただきます。

広島名物な小いわし

広島名物な小いわし

ちなみにこちらは〆ていない小いわしの刺身です、キビナゴ的な美しさ!


レシピのツボ

  • ガッツリ三日ほど漬け込んでサンドイッチの具にしたりとかですね。

ひとこと

引き続きぷちぐるをご愛顧願います。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

18/03/17



*