メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 炒め物 / 万能ソースな豚ピッツァ

万能ソースな豚ピッツァ

万能ソースな豚ピッツァ豚よりソースが主役!?

「やべ、ピザソースあまっちゃった」てとこから始まった本品は、 いつのまにやら独自の進化をし、無事一品料理として独立を果たしました。 ソースがとにかく重宝するので是非多めに仕込んでみてください。

豚バラブロック

豚肉

何かしらの豚肉を用意します。 今回は豚バラブロックを500グラム準備しておりますけど、これがトンカツ用の豚ロースでも何でも構いません。


切り分ける

この肉を、厚切りとも薄切りともつかない微妙な厚みに切り分けます。


ニンニクとパセリをみじん切りにする

ニンニク

続いてニンニクを2カケラと、パセリ一束を合わせてみじん切りにします。 「パセリ多め」が旨そうに見えるツボです。


肉を焼く

肉を焼く

肉にまんべんなく小麦粉をはたいて、パンパン余分なのを落とします。


肉を焼く

すかさずオリーブ油を引いたフライパンで焼きはじめます。 全体をキツネ色にカリリ、とさせたいところで中火でゆったり焼くと勝手にそうなります。

余談ですがこれに塩を振ってつまめばサイコウです。


ニンニクとパセリを炒める

肉が全部焼けましたら、空のパンに先の刻みニンニク&パセリを入れて、香り立つまで炒めます。


酒を注ぐ

すかさずショットグラス一杯の日本酒白ワインを注いでジャッ、と言わせ、


トマト投入

プチトマトを20個ぐらい放り込んで煮はじめます。

トマトはたまたまプチを大量に収穫できたから使ったまでで、何フツーのトマトで構いません。  丁寧にやるなら、あらかじめ湯むきするとよいものですが、最近思うんですよね、トマトもやはり、皮と身の間にこそ味がある、と。


仕上げ

仕上げ

程よくソースが煮詰まったところで、のけておいた肉を戻し、胡椒で味を調えつつ煮合わせれば完成です。 パセリをドサッと散らしてどうぞ!

肉を食べきったあとにソースが残ると思いましてこれがまた逸品であり、バゲットを浸して喰ったり、ソースをご飯にかけたりすると極楽です。


ミニピザ

余談ですが餃子の皮が余ったら、チーズ乗っけて焼くとミニピザで広く人気です皆さんすでにやられてると思いますが(カワアゲもどうぞ)。


万能ソースな豚ピッツァのツボ

  • ソースは倍量で仕込んでも良いぐらいです。
  • このソースをベースにピザソースを作ると大変な事になります。

おさらい

豚肉に小麦粉をまぶして焼き、ピザソースとからめる。


インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

15/06/21



ページトップへ
* *