メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 焼き物 / 鯛の切り身西洋風

鯛の切り身西洋風

鯛の切り身西洋風

鯛の切り身を洋風にカラリと炒めて、その上からさらに炒めたパン粉をまぶしつけて食べてみたいと思います。  老若男女、全世代にオススメの調理法であります。

ゆで卵

ゆで卵

はじめにゆで卵を作ります。 茹で加減は『固め』にしておいたほうが、切りやすくもあります。  固めに茹でた卵の殻をむき、ザクザクとみじん切りにしておきます。

※黄身と白身を別々にみじん切りにしたほうが、美しく仕上がります。


パン粉

生パン粉

生パン粉を用意して、パラパラになるまで炒めます。

この際フライパンには、バターを多めに入れて炒めないと、パン粉が油分を吸っちゃいます。 ほどよく狐色に炒めたところで、別皿にのけておきましょう。


鯛

白身魚

今回、魚屋で激安のタイを見つけてきたのでこれを使いますが、白身の魚だったらなんだってよいです。 ヒラメとか、イサキとか・・・。

三枚におろして、小骨も全て取り除いておいたほうが、万人向きでもあります。

 
鯛を焼く

切り身には多めにコショウをしておいて、さらに小麦粉を表面に薄くまぶしておきます。

フライパンに油を多めに入れて、魚の白身をまるで揚げるかのように炒めていくわけです。 両面ほどよく焼けたら、皿に移します。


パン粉をかける

鯛の切り身の上から、さっき炒めておいたパン粉を山のようにふりかけて、その周囲にゆで卵のみじん切りを配置します。 さらに付け合せとしてお好みの野菜をチョイスしておきましょう。


油をかける

盛り付けが済んだところで、バターをフライパンで溶かしこんで、盛り付けたパン粉の上から「ジャッ」とかけます。 はいこれで完成。 レモンを絞り込んでいただきます。


パン粉豆

パン粉豆

茹でた枝豆をバターで炒めていったん取り出します。 空いた鍋へ刻みニンニクを入れて炒め、香りがたったらパン粉を加えて炒めます。 塩、胡椒で調味して、仕上げに豆を戻し、 サッと炒め合わせるとできあがりです。 枝豆に限らず各種野菜でどうぞ!


鯛の切り身西洋風のツボ

  • 白身魚ならば何を使ってもよいです。
  • バターを多用しますが、それほどクドい印象は受けません。

おさらい

固ゆで卵を作り、バターで生パン粉をいためる。 白身魚に塩コショウをフリ、小麦粉を表面にまぶす。 魚を両面こんがりと焼き、器に盛り、上からパン粉をかける。 ゆで卵、その他を盛り付ける。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

07/04/06



ページトップへ
* *