メニュー

ぷちぐるtop / 調理の基本 / 調理の基2 / お好み焼きソースの作り方

お好み焼きソース

お好み焼きソースの作り方

近頃休日になれば覚えたてのお好み焼き作りに精を出す子供たちです。  アーだコーだいいながらキョウダイで作る様子を見ていると、自分の子供の頃を思い出します。

お好み焼きソースを作る

各割合

醤油ウスターソース果汁、以上を

トマトケチャップ砂糖の割合で混ぜあわせ、一瞬火にかけるだけです。

果汁はレモンやミカン等何でも構いませんし、無ければ無いで問題ありません。

某市販のお好み焼きソースにかなり近い風味になります。 あとは「濃い」と思えば水をたし、辛いと思えば砂糖をたす等自分好みに仕上げるだけです。


お好み焼きに活用する!

やっぱりこのソースも、一日寝かせるとグッと味がよくなります。 ホントはこのソースが減れば足し、減れば足しを何年も繰り返して「秘伝のソース」を作ってみたいんですけどね、 そう頻繁にお好み焼きばかりを食べるわけにはいかない所が残念です。


お好み焼き

お好み焼きソースの作り方のツボ

  • シンプルに作るならば、洋風どんどん焼きみたいにウスターソース1にトマトケチャップ2を合わせると良いものです。
  • 胡麻を炒ってすり入れるとトンカツソースです。
  • 手造りのウスターソーストマトケチャップを使って仕込み、寝かせると得も言われぬお好み焼きは置いといて、すごいソースになります。
  • トロットロに仕上げたい場合は水を水溶き片栗粉にします。
  • あ、そうそう煮込みハンバーグのタレにも使えます。

おさらい

醤油、ソース、ケチャップ、砂糖、果汁、水を合わせて楽にお好み焼きソースをこしらえる。

インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

13/02/09



ページトップへ
* *