メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / その他 / 燻製の作り方 / スモークサーモンの作り方

スモークサーモン

スモークサーモンの作り方

サーモンを丸ごと一匹買いこむことがたまにあります。  身は刺身で、骨や皮は焼いて、頭はヒズや三平汁で、楽しみます。  そういえば鮭児と思われる鮭を食べたこともありました。

すべてを刺身で食べきれそうにない場合はムニエルにしたり塩をふって塩ジャケを作ったり、 それをチャーハン茶漬けに活用したりしていただきます。  そして尾に近い身は、スモークサーモンに加工するのが常なのです。

サーモン6kg

サーモン

と、いうわけで刺身でも食べられるサーモンを丸ごと買ってきまして三枚におろし、


サーモンを塩水に浸す

身を7、8パーセントの塩水2時間ばかり漬けこみます。

※刺身用のサーモン短冊を使うと便利です。


風乾する

風乾する

塩漬けした身の水気をふいて、吊るし干しで2時間ぐらいおきます。


燻す

燻す

スモークウッドを使い2時間ぐらい燻します。  今回の燻製法は温燻になります。

燻したあとは、冷凍庫で一旦凍らせてから解凍し、切り分けてからいただきます。


スモークサーモン

スモークサーモンの作り方のツボ

  • 塩鮭で作る方法もある。
  • 市販のスモークサーモンを燻しなおすとこれまた美味しくなります。
  • スモークサーモンのムースもどうぞ。
  • 塩辛いスモークサーモンは、牛乳に漬けておくとまろやかになります。 でも漬けすぎると、味が無くなります。

おさらい

サーモンに塩をして2時間おき、水気をふいて風乾する。 スモークウッドで時間燻し、一旦冷凍すればスモークサーモンのできあがり。

10/06/26



ページトップへ
* *