メニュー

ぷちぐるtop / レシピ一覧 / 刺身系 / ホタテの刺身、しぐれ煮

ホタテの刺身

ホタテの刺身、しぐれ煮

カニ、シャケ、ホッケにジンギスカン。 ジャガイモ、ラーメン、あとエーと・・・・。 とにかく食材の宝庫である北海道の美味しさはディープです。

個人的にはまず真っ先に思い浮ぶのがホタテでありまして、その理由は、数年前から取り寄せ続けている冷凍ホタテが素敵だからです。

ゴロゴロした貝柱がカチコチになっているものが長崎では考えられないお買い得加減でありまして、ホタテをサカナに一杯やらねばどうすのだ、という感じなのです。

生食用ホタテ

ホタテの刺身

カチコチの生食用ホタテを冷蔵庫に半日ぐらい置いて半解凍にして、


ホタテを切る

好みの厚みに切り分けていただきます。  ネギを散らしてもみじおろしを添え、 ポン酢でいただくのが好きです。

どうして半解凍で切るのかといえば、そのほうが切りやすいからです。 時には切らずに丸かじりする事もありますけどね。


ホタテの煮汁

ホタテのしぐれ煮

醤油みりん刻みショウガを火にかけまして、煮立ったところで


ホタテ投入

ホタテを加えます。 


ホタテを取り出す

しばし煮て、火が通ったところで一旦ホタテを引き上げ、


ホタテを煮詰める

仕上げ

汁だけを煮続けまして、トロミがついてきた頃にホタテを戻し、煮汁とからめ合わせます。 ブリ大根と同じです。


ホタテのしぐれ煮

至極真っ当に旨いです。

ホタテの刺身、しぐれ煮のツボ

  • 刺身の際、貝柱の周囲に薄皮がある場合があります。 そんなときは、包丁で削ぎ取ってから、切り分けます。
  • 半解凍に伴う水分のにじみは、きれいにふきとってから、切り分けます。
  • ホタテごはんというテもあります。
  • 殻付のホタテならば貝焼きというテもあります。
  • 干し貝柱を作ってみました。

おさらい

ホタテをしぐれ煮と刺身にしていただく。


13/02/04



ページトップへ
* *