メニュー


ワンタンスープ

ワンタン | 3品

今日はワンタンにこだわって3品作ります。 皮は市販のものでも、自作しても美味しいですので、 気軽に作ってみましょう。

ワンタンあん

餡(あん)

まずはワンタンの中身、「あん」を作ります。 ギョーザのあんをちょっとアレンジするだけでカンタンです。  何を入れても美味しいですよ。 ちなみに今回は、豚挽き肉醤油戻した干し椎茸万能ネギ胡麻油胡椒を用いました。 満遍なく混ぜ合わせておきます。


ワンタン包む

皮で包む

さて、あんを皮で包みますが、その包み方にはイロイロあります。  要は、巾着型にまとめあげれば、それなりの仕上がりになりますので、 さほど気にする必要はございません。 かわいく仕上げます。


ワンタン沢山

今回はスープだけではなく、揚げたり茹でたりもするので大量に作りました。


ワンタン皮自作

皮を自作する場合

皮を自作する場合は、ギョーザの皮を作った要領で、 強力粉は入れず小麦粉のみをねり、ギョーザの皮よりも薄く大きめに広げます。  そして十文字に切ればできあがり。 皮が四角くなくたって ワンタンはできるんです。


ワンタン鶏がらスープ

ワンタンスープ

まずは丹念に鶏がらスープを抽出しましょう。  八角なんかを同時に煮込んだほうが中華中華してよいかんじになりますよ。


ワンタン茹でる

ワンタンを茹でる

ワンタンを茹でます。 お湯で茹でてもよいですが、 ワンタンの中の食材のエキスがもったいないので、今しがた抽出した鶏がらスープで茹で上げます。  ワンタンが表面に浮いてくればオッケーでございます。


ワンタンスープ完成

ワンタンスープ完成

あとは椀に、醤油胡麻油を入れておき、 アツアツのスープを注ぎます。 そしてワンタンを浮かべて、ネギでも散らして、 あれば干しエビでも散らすとハイ完成。 すごく旨いですから是非お試しください。 保証します。


ワンタンダレ

茹でワンタン

餡(あん)を鶏肉にでも変更して、茹でます。  つけだれは、花椒粉唐辛子醤油サラダ油セロリのみじん切り白ゴマを混ぜ合わせると、 辛くて美味しいマーラー醤が出来上がります。 これで食べるわけです。  面倒ならばポン酢でも充分ではありますが。


茹でワンタン

ノドごしのよさはクセになります。 まさに雲を呑むように食べるのです。


ワンタン揚げる

揚げワンタン

お次はワンタンを揚げてビールのつまみにしましょう。 ワンタンをパリッと揚げるだけで完成です。  つけダレは醤油砂糖胡麻油を合わせるだけでオッケーです。 お好みでニンニクもすり下ろします。


揚げワンタン

母さん、ビール、ビールもう一本持ってきて!


ワンタンのツボ

  • 餡(あん)をイロイロ試すのも楽しい。 海鮮はオススメ。
  • 皮を自作する場合はなるべく薄く、のど越しよく仕上げます。

おさらい

豚挽き肉に調味料をいれて餡を作り、皮で巾着型に包む。 鶏がらスープをとり、ワンタンを茹で上げて、丼に醤油、塩、胡麻油を入れておいたところに入れてススル。 茹でワンタンや揚げワンタンもオススメ。

06/07/27



ページトップへ
* *