そばがきとそば練り

そばがきとそば練り

おそらくそば切りより、ずっと古い、伝統的な、そばの食べ方なのである。 :檀さん

ぷちぐる檀流クッキング完全再現 > そばがきとそば練り

そばがきとそば練り

日本酒好きな人にこれを出せば、思わず声も出ずニンマリしてしまうでしょうね(私)。

そば粉を練る

1、そば粉に熱湯を注いで練り上げます。 この際湯せんにかけながら、丹念にせっせと行います。

醤油やそばつゆでいただきます。 薬味にはネギ、カツオブシ、ゴマ、もみじおろし、刻み海苔でどうぞ。


そば練り

2、次はそば練りです。

煮る

3、そば粉を水で練るんです。 それを団子にして、しばし煮ます。 煮あがった団子を引き上げてもう一度よく練って、好きな形に丸め、お湯に浮かべていただきます。

感想

以上そばがきとそば練りでした。  そば練りの薬味関係は、そばがきと同じでも構いませんし、お吸い物の具としても使えます。

そばがきを練るには結構な労力が必要ですが、そば練りだったら女性も手軽にできそうな気配です。

17/05/10
インスタグラム始めました!フォローお願いします。

Instagramはじめました! ぜひフォローお願い致します。

ジャンル: 和  洋  中  調理時間:  長
季節:春→夏  夏→秋  秋→冬  冬→春
調理法:焼く  炒める  煮る  蒸す  揚げる
〆る  漬ける  あえる  その他
材料肉類:牛  豚  鶏  羊  鯨 
野菜:葉物  根物  茎物  海藻 
果実  葱  瓜  種子  香草他

檀流クッキング完全再現topへ

関連レシピ

材料

  • そば粉:適量
  • 醤油、めんつゆ:適量
  • 薬味:適量

調理時間

  • 10分

一口メモ

  • 九州の漁師たちは「来年はドエライ事をやろうでか!」と大晦日に鯨を食べる習慣があるそうです。

ぷちぐる本

檀流レシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ
インスタグラムやってますー

ページトップへ
* *